メタトレーダー4(MT4)のスマホアプリ

メタトレーダー4(MT4)のスマホアプリを使ったことありますか?

あまり使っているという声は聞きませんが、MT4のEAを使って自動売買をしているのであれば、スマホに入れておいたほうが良いでしょう。スマホからはEAの操作はできませんが、取引状況や口座状況を確認することができるので。

今回はMT4のスマホアプリをちょっと紹介したいと思います。

使い勝手・機能面は?

アプリの機能という点では、正直なところイマイチです。

為替レート一覧、口座情報と保有ポジション情報、取引履歴の情報を見ることができます。チャートには、移動平均線やRSI、MACD、一目均衡表などテクニカル指標を表示可能。

このように最低限の情報・機能は付いているものの、このアプリを使ってトレードとなるとちょっと厳しいですね……。

特に、どのFX業者でもMT4はシステム利用料がスプレッドに含まれているので、わざわざ使って自分でトレードをするメリットはありません。

参考:スプレッド 比較

MT4のアプリはあくまでも口座状況の確認用という使い方になります。

インストールしたら一手間必要

最初に書いたように、MT4を使って自動売買しているのであれば、スマホアプリをインストールしておいたほうが良いです。

インストールしたら、少しだけ設定を変更する必要があります。ポジション情報や口座状況を見るのに影響はないのですが、レート一覧の通貨ペアが微妙……。なぜかUSDTRY(米ドル/トルコリラ)が一番上に。

MT4 スマホアプリ画面

表示する通貨ペアを変更したほうが良いですね。やり方は、まず画面上部の「シンボル」をタップ。

MT4 スマホアプリ 表示通貨ペアの変更

切り替わった画面の上部にある「シンボルを追加」をタップ。追加したい通貨ペアをタップすれば追加されます。

並び順を変更したい場合は、通貨ペアの左にある上下矢印アイコンをタップして動かせば変更できます。

MT4 スマホアプリ画面

こんな感じです。これでなんかスッキリしました。

しかし、PCの取引ツールは自動売買もできてあんなに高機能なんだから、スマホアプリももっと作りこんでくれても良いのにって思ってしまいますね。

まぁ、自動売買はPCで稼働させなければいけないので、スマホでは情報確認だけできれば問題ありませんが。

初心者向けメニュー

FX比較メニュー