南アフリカランド 比較

南アフリカの政策金利は7.00%(2016年4月時点)。
オーストラリアの1.75%、NZの2.25%よりも高く、南アフリカランドは高金利通貨です。

政策金利を据え置いたり、引き下げたりしている国が多い中、南アフリカは2014年頭から徐々に利上げを続けています。トルコのほうが高いですが不安定ですし、スワップ金利狙いなら、南アフリカランドがおすすめ。

多くのFX業者が南アフリカランド円を取り扱っています。でも、他のクロス円に比べてスプレッドやスワップ金利に大きな差があるので、スワップ運用をする場合、スプレッドも含めて南アフリカランドの比較をしましょう。

ランド円も1万通貨から取引可能!

YJFX!(ワイジェイFX)

YJFX!(ワイジェイFX)

ランド円は10万通貨単位の取引が多いですが、YJFX!は1万通貨単位で取引可能
スワップ金利が高く、スプレッドが狭いのでコツコツと積み立て感覚で低レバスワップ運用できます。

最大24,000円キャッシュバックの新規口座開設キャンペーン実施中!

口座開設はこちら

FX業者のランド円のスワップポイントおよびスプレッド一覧

FX各社のランド円のスペック一覧になります。(2016年5月10日更新)

短期売買で頻繁にトレードするわけではないので、基本はスワップ金利を比較検討すれば良いと思います。

でも、スワップ金利が同じでもスプレッドの桁が異なるケースがあるので、必ずスプレッドも確認するようにしましょう。さすがに1ケタ変わるのであれば、スプレッドの狭いFX業者を選ばないと……。

※ すべて原則固定スプレッド

FX業者名 スワップ金利 スプレッド
SBI FXトレード 140 0.99銭
YJFX! 120 1.4銭
ライブスター証券 130 14.9銭
セントラル短資FX 110 1.9銭
ヒロセ通商 110 3.8銭
インヴァスト証券 FX24 100 2.2銭
FXブロードネット 100 16.4銭
DMM FX 90 1.9銭
外為ジャパン 90 1.9銭
マネーパートナーズ 80 1.9銭
IG証券 80 4.2銭
外為オンライン 80 15銭
アイネットFX 80 15.0銭
JFX 50 1.7銭
ヒロセ通商 50 1.7銭
FXプライム byGMO 40 3.0

※スワップ金利の金額は、10万通貨あたり1日に付与される買いスワップポイント(単位:円)

初心者向けメニュー

FX比較メニュー