FXプライム byGMOの評価・評判

FXプライム byGMO

FXプライム byGMO

約定率100%の高い約定力!さらに米ドル円0.6銭原則固定、ユーロ円1.3銭原則固定とスプレッドが狭い、アクティブトレーダー向けのFX業者。

FXプライム byGMOの評判・口コミ

  • チャートの形状分析ができる「ぱっと見テクニカル」は重宝しています。
  • GMOグループ&上場会社という安心感はありますね。
  • 低スプレッドで約定力が高いので、短期売買に使いやすい口座。
  • スワップ金利はもうひと頑張りしてもらいたいです。

FXプライム byGMOの特徴

FXプライム byGMOはGMOグループになってスプレッドが狭くなり、もともとの高い約定力と相まって、ハイスペックなFX業者になりました。

米ドル円0.6銭原則固定、ユーロ円1.3銭原則固定、豪ドル円1.3銭原則固定スプレッドと、GMOクリック証券やDMM FXのほうがスプレッドは狭いものの、スリッページが気になる人には使えるFX業者です。

情報・分析サービスが充実しています。チャート形状分析ができる「ぱっと見テクニカル」だけでなく、アナリストのコラムも多いので、これだけでも口座開設の価値はあります。

評価

FXプライム byGMOは、FX初心者は持っておきたい口座です。
1,000通貨単位の取引は手数料がかかるので、少額トレードには向きません。でも、スプレッドが狭く、約定力が高いですし、情報・分析サービスが豊富なので、トレードに対するストレスはあまり感じないと思います。

スプレッドは狭いものの最狭クラスではありませんし、スプレッドも低い。全体的にバランスが良いわけではありませんが、初心者が使うにはバランスのとれた口座ですね。FXプライム byGMOの評価は星3つ半とします。

口座開設はこちら

取引画面

PrimeNabigator

FXプライム byGMOのPC版リッチクライアント取引ツール「PrimeNavigator」は、為替レート・チャート・ニュースを同時に一画面内で表示できます。

わざわざ画面遷移しなくて良いので、トレードには使いやすい仕様ですね。ぱっと見テクニカルも上部のマーケット情報から簡単にアクセスできます。

【取引画面】
PrimeNabigatorの画面紹介

特徴的な追加機能は特にありませんが、チャートは他の同様の取引ツールに比べて見やすいと思います。

FXプライム byGMOのように別に高機能チャートを提供しているFX業者は取引ツールのチャートがイマイチなところが多いですが、「PrimeNavigator」はそんなことはありません。

チャート形状分析「ぱっと見テクニカル」

名前の通り、現在のチャートの形を過去のチャートの形から一致するものを探してきて、今後の動きを予想する売買シグナル的なツール。

チャート形状分析は為替のプロも使う分析手法ですが、初心者でも簡単に使えるツールです。

「ぱっと見テクニカル」

口座開設はこちら

FXプライム byGMOの基本スペック

スプレッド

※ すべて原則固定スプレッド

米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ユーロドル
0.6銭 1.3銭 1.8銭 1.3銭 2.0銭 1.0pips

(2016/07/22時点)

スワップ金利

米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円
23円 3円 48円 35円 40円 10円

(2016/07/22時点)

基本情報

手数料
無料(1万通貨未満は1000通貨あたり片道30円)
取引単位
1,000通貨
通貨ペア数
14通貨ペア
スマートフォン対応
iPhone、Android
スワップポイント
低い
信託保全先
みずほ信託銀行

口座開設はこちら

FX比較メニュー

FX業者の評価・評判