自動売買ではじめるFXシステムトレード

無料の自動売買システムでFXシステムトレードをおこなう人が増えています。
売買頻度が増えることから、FX業者も自動売買システムに力を入れているようです。

自動売買はこういう人におすすめ

  • 仕事や家事が忙しくて、取引画面を見る時間が少ない
  • がんばってみたものの、どうやって分析したら良いかわからない
  • 自分でトレードすると、天井買い、底値売りが多い
  • 自分でするトレードだけだと、成績が不安定

相場を見ていなくても自動でトレードしてくれるので、時間がとれない人には適しています。分析、売買の部分を完全に自動化できるので、自分なりのトレード手法が確立できていないFX初心者にも良いと思います。

FXシステムトレードのメリット

2009年後半から複数のFX業者がシステムトレードツールの提供を始めたこともあり、徐々にFXシステムトレードをおこなう人が増えてきています。スワップ運用に適さない相場環境だったことも要因の1つでしょう。

システムトレードには、
過去のデータからプログラムを選択するので、数字で客観的に判断できる
プロのトレード手法を利用してトレードできる
といったメリットがあります。

自動売買の場合は、これに加えて「24時間自動で発注して売買をおこなうので、時間効率が良い」こともメリット。
しかも、売買シグナルの場合は、シグナル発生から自分で発注するのでタイムラグが生じますが、自動売買はタイムラグがありません。プロのトレード手法を同じタイミングで利用してトレードできます。

プロのトレード手法を簡単に真似することができる」ことが一番大きなメリットですね。ですから、FXをはじめたばかりの初心者の方でも、自動売買システムで利益を上げる人が増えているのも納得できますね。

おすすめの自動売買システム ひまわり証券「エコトレFX」

ひまわり証券の自動売買システム「エコトレFX」

ひまわり証券の「エコトレFX」は、国産の自動売買システム。もちろん、利用料、手数料は無料で、費用はかかりません。

システムトレードで有名なMeta Trader4で自動売買をおこなおうとすると、パソコンを24時間つけっぱなしにしておかないといけませんが、『エコトレFX』はパソコンを起動しておかなくても、自動売買がおこなわれます。

また、自分で売買プログラムを作成する必要はなく、約100種類ある売買システムから「選ぶだけ」なので、初心者でも簡単にFXシステムトレードを試すことができます。中には、年間で+5,167pip、レバレッジ1倍でも年利約47%(!)という売買システムも。

ひまわり証券の公式サイトで『エコトレFX』をさらに詳しく見る

『エコトレFX』の画面紹介

【売買システムのランキング】
売買システムのランキング

『エコトレFX』のランキングは3つ。利益や勝率だけでなく、登録者の多い売買システムランキングもあります。

【売買システムの詳細データ】
損益グラフとトラックレコード

損益グラフはチャート推移と合わせてみることができるので、トレンド相場に強いとか、レンジ相場に強いシステムだということが視覚でわかって便利です。

トラックレコードでは期間損益や勝率、最大ドローダウンなど、売買システムを選ぶためのデータ項目が充実しています。

ひまわり証券の公式サイトで『エコトレFX』をさらに詳しく見る

FX比較メニュー

FX業者の評価・評判