DMM FXの評価・評判

DMM FX

DMM FX

DMM FXは米ドルスプレッド0.3銭原則固定の低スプレッド業者。ユーロ円0.6銭、豪ドル円0.7銭、ポンド円1.1銭など、他の通貨ペアのスプレッドも業界最狭水準です。

DMM.com証券は国内口座数第1位!※
※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

最大20,000円がもらえる新規口座開設キャンペーン実施中!

DMM FXの特徴

DMM FXの特徴は、何といってもスプレッドの狭さ
米ドル円0.3銭原則固定、ユーロ円0.6銭原則固定など全通貨ペアがトップクラスの低スプレッド

GMOクリック証券やSBI FXトレードなどとのスプレッド競争は、当事者は大変かもしれませんが、私たちからしてみるとうれしい競争ですね。

スワップ金利は平均よりも低いので、スワップ狙いには不向きです。
でも、売りスワップと買いスワップが同金額なので、為替差益を狙うトレーダーにとってはスワップ金利が低いことがメリットになります。スワップの影響をあまり受けないということですからね。

PC以外にiPhone、Android、iPadでも取引可能。PCの取引ツールはリッチクライアント版はないものの、ブラウザベースが4タイプあります。

評価

DMM FXは、どんな取引スタイルにも合うバランスのとれたFX業者ではありません。でも、業界最狭水準のスプレッドと売買同値の低いスワップで、売買頻度の高いトレーダーにはベストとも言える口座です。

DMM.com証券は国内口座数第1位!、50万口座突破と顧客から評価されていることが数字に表れています。DMM FXは、最高の星5つですね。

最大20,000円がもらえる新規口座開設キャンペーン実施中!

公式サイトはこちら

PC版取引ツール「DMMFX ADVANCE」

取引画面

DMM FXのPC版取引画面

チャート画面

DMM FXのPC版チャート画面

最大で1画面に20分割して表示することができます。
複数の時間でも複数の通貨ペアでもチェックしやすいですね。

DMM FXは標準チャート以外に、プレミアチャートと呼ばれる高機能チャートを使うこともできます。

プレミアチャート
DMM FXのプレミアチャート

チャートは1画面と4画面、6画面の表示ができます。

テクニカル指標はトレンド系15種、オシレータ系14種。GMMAやピボットといった設定が面倒なテクニカル指標も簡単に表示可能。
通貨ペアとの比較チャートを表示することもできます。

iPhone版アプリ

レート画面

iPhone版アプリのレート画面

チャート画面

iPhone版アプリのチャート画面

iPhoneの画面が縦向きの時は、1画面チャートと4分割チャートを切り替えることができます。

表示できるテクニカル指標は、移動平均線やボリンジャーバンド、RSIなど6種類。
メジャーどころは使えますが、種類は多くありませんね。

iPhone版アプリのチャート画面

指値注文と逆指値注文だけですが、チャート画面で注文できます。
画面の小さなスマホでトレードする際には、必要な機能ですね。

DMM FXはデモトレードでiPhone版アプリ、Android版アプリを使うことがきます。Androidは機種によって使い勝手が違いますし、デモトレードで実際に使ってみると良いでしょう。

最大20,000円がもらえる新規口座開設キャンペーン実施中!

口座開設はこちら

DMM FXの評判・口コミ

  • どの通貨ペアもとにかくスプレッドが狭い。
  • スワップ売り買い同額なので、トレード派には使えるんじゃないかな。
  • 取引と関係無いですが・・・、CMがイイ感じ。
  • スワップ金利も高くなれば良いんですが……。
  • 何気に取引システムが充実しているね。

DMM FXの基本スペック

スプレッド

※ すべて原則固定スプレッド

米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ユーロドル
0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.7銭 1.4銭 0.5pips

(2016/07/22時点)

スワップ金利

米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円
15円 5円 24円 34円 49円 15円

(2016/07/22時点)

基本情報

手数料
無料
取引単位
10,000通貨
通貨ペア数
20通貨ペア
スマートフォン対応
iPhone、Android
スワップポイント
低い(売り買い同額
信託保全先
日証金信託銀行、SMBC信託銀行

最大20,000円がもらえる新規口座開設キャンペーン実施中!

口座開設はこちら

FX比較メニュー

FX業者の評価・評判