世界の現物株や国際商品に投資できるCFD取引

同じような仕組みで投資銘柄が異なるFXと比べて、いまいち盛り上がらないCFDですが……。

「金価格が上昇しそうだから、為替はこう動く」
「NYダウが上げているから、ドルも上げるんじゃないか」

このように、2段階の予想をしてFXで取引するのであれば、金やNYダウの取引を直接おこなうほうが分析しやすいでしょう。

CFD取引とは

CFD取引とは、「Contract For Difference」の略で「差金決済取引」のこと。
現物の受け渡しをおこなわずに証拠金を用いて差金決済による売買をおこなう、FXと同じ仕組みの金融派生商品です。

CFDの取扱銘柄は豊富で、日本では別商品と捉えられている外国為替を扱うFXもその一部。他に株式や株価指数、コモディティ、債券など様々です。

FXと同様に少額から取引を始めることができますし、「売り」から入ることも可能。海外市場の銘柄を扱うので24時間取引できます。

為替、株式、コモディティと分散投資でリスク分散を図ることもできるので、CFD取引も運用の選択肢に入れると良いんじゃないでしょうか。

おススメのCFD取引業者:IG証券

IGマーケッツ証券

IG証券の親会社であるIGグループはロンドン市場に上場、CFD実績2年連続世界一の世界的にも有名なCFD業者です。

IG証券の特長

  • 取扱銘柄は6000種類以上
  • 海外の主要な個別株式銘柄の取引が可能
  • 株式CFD(個別株式)以外の銘柄はすべて取引手数料無料
  • FX、バイナリーオプションも同じ取引システムで取引可能

IG証券の取扱銘柄は6000種類以上と、取引したい銘柄が見つかる可能性も高いです。

FXはせいぜい数十通貨ペアなので、FXしかしたことのない人はちゅうちょするかもしれません。

チェックする銘柄を絞れないのであれば避けたほうが良いと思いますが、株式投資のように数千銘柄からフィルタして投資対象を決めることに慣れているのであれば、魅力的に映るんじゃないでしょうかね。

CFD取引の利益にかかる税金

CFD取引の利益にかかる税金はFXと同じ扱いになっています。

申告分離課税で利益の20%(+復興特別所得税0.315%)。店頭FXや取引所FXとの損益通算が可能ですし、3年間の損失繰越もできます。
※損失繰越をおこなうには確定申告が必要です。

FXもCFDも現物株式取引との損益通算はできません。複数の金融商品で運用している場合に、それぞれ独立して税金がかかるのはネックです。

CFDは債券や国内外の株価指数など、様々な金融市場に投資できるのが大きな魅力。分散投資で考えると損益通算できるのもメリットが大きいですね。

FXと同じでレバレッジをコントロールすることでリスクを下げることができますし、CFDも活用してみると良いでしょう。

FX比較メニュー

FX業者の評価・評判