クロス円 堅調(16/4/12)

本日のクロス円は全体的に堅調な流れですね。
米ドル円は40銭程度上昇して現在は108.30円付近、ユーロ円も同程度上昇して現在は123.50円前後となっています。

特にポンド円は英3月消費者物価指数が市場予想よりも強かったので、上昇幅が大きいです。一時155.49円まで上昇、現在は155円前後で推移しています。

今夜は大きな材料となる指標発表は予定されていませんし、このままの流れが続くんじゃないかと思います。

ただ、ここ2週間の下落に対して大きく反発することはないでしょう。米ドル円はせいぜい109円あたりまでかと。
ファンダメンタルでも米4月利上げ見通しの後退や日本の介入見通し後退でクロス円上昇材料がありませんし、チャートで見ても米ドル円は110円を割ったのが大きいですよね。

初心者向けメニュー

FX比較メニュー