RBAの利下げで豪ドルが急落

12:30に発表のあったRBA政策金利は0.25%利下げ、2.25%に。豪ドル円は急落、一気に90円付近まで下げました。

市場予想は据え置き優勢でしたが、一部利下げ予想もあったんですがね。市場ではサプライズ利下げと受け取られ、反応が大きくなりました。

声明では
・豪ドルは基礎的価値の予想の大半を上回っている
・利下げが持続可能な成長を促進
・バランスのとれた成長のためには通貨安が必要
・失業率のピークは予想より若干高くなる見通し
などとありました。

同じオセアニア通貨のNZドル円はあわせて急落し85円を割れてきました。他のクロス円は対豪ドルで上昇したことを受けて一旦上昇しましたが、その後は下げてきました。

日経平均が寄付き直後はプラス圏だったのがジリジリと下げ、マイナスに転じたことを受け、日中のクロス円は全般的に軟調。

豪ドル円はさらに下落し、90円を下回ってきました。クロス円が軟調な流れですし、豪ドル円はさらに下げ幅を広げそうです。

米ドル円は対豪ドルでの動きに影響されたりしているので、大きくは下げないのかなと。週末に雇用統計もありますしね。

初心者向けメニュー

FX比較メニュー